『砥意志』(といし)の商品開発の現場に参加してみませんか?

『砥意志』(といし)とは、東北の豊かな「食」の担い手となり、各地域の特徴や魅力を伝えられる様な商品を丁寧にこだわって生み出す事を目指し、その「意志」を砥きあう「食のつくり手」たちです。(メンバー:勘六縁、株式会社デクノボンズ 、有限会社ネパリ・バザーロ 、ひころいちファーム、 有限会社満福農園 、株式会社八木澤商店 、らら・ぱれっと)

 

2015年7月、東日本大震災で被災した事業者や震災を機に創業した事業者、周辺の同じ志を持つ事業者が、東北の豊かな「食」の担い手となるべく、復活・自立をめざすと共に、末永く愛してもらえる本格的な商品ブランド作りを進める研究会『砥意志(といし)』を立ち上げました。

 

チーム砥意志(といし)では、商品開発会議を、月に1~2回開催しております。実際の商品開発会議に一緒に参加していただき仲間になっていただける方、特徴や魅力を広く知っていただく為の企画やサポートをしていただける方を募集しております。

 

砥意志について、知っていただく為のツアーも定期的に開催しております。ツアー内で行った商品開発会議では、商品やラベルのデザインについて、商品を使った新しい食べ方・新しいアソート企画についてなどについて意見をいただきました。

新着記事
SHIFTフェロー
SHIFTプロジェクト
SHIFTメディア
新着募集メニュー
行動する
実験する
体験する

PAGE TOP