【参加者募集中】新たな手法での生物多様性の復活を体験する
認定NPO法人アサザ基金
開催日程:お申し込みいただいてからのご相談となります

こんな人にピッタリ!

・自然再生・生物多様性に興味がある人
・環境教育に興味がある人
・循環型社会や地域活性化に興味がある人
・市民型公共事業や企業との恊働に興味がある人
・自然再生をビジネスで解決する事に興味がある人

アサザプロジェクトは、湖に咲く可憐な花から始まりました。

湖の環境が悪化したことで絶滅に瀕していた水草アサザを救うために、
1995年に地域の人々が立ち上がりました。

アサザを守る取り組みをきっかけに、学校や企業、研究機関、行政などの
多様な組織や人々が恊働するネットワークが流域に広がり、
湖の上流にある水源地から、下流の湖までを被う事業へと発展していきました。
今では「市民型公共事業」と呼ばれることもあります。

アサザプロジェクトが進める自然と共存する持続可能な循環型社会づくりには、
これまでに延べ28万人、200を越える学校が参加しています。

また、アサザ基金は、自然保護活動の他に、環境教育・循環型の持続可能な社会の構築
地域活性化・政策提言など様々な活動を行っております。

自然保護を行うには、多くの方々や組織など互いに協力をしながら活動する為、
常に自由な発想をもって取り組んでいます。

最近では、霞ヶ浦の水源地再生事業で、水源地再生を本格化させていくための別法人、
株式会社新しい風さとやまを設立しビジネスによる自然再生の取り組みを始めました。

この旅は、アサザ基金が行っている事の説明を受けながら自然保護活動の一つ、
『谷津田の再生』や『新しい農業モデル・ビジネスによる自然再生の取り組み』の体験をして頂きます。

田んぼを再生することで、生物の多様性が復活する

谷津田とは、谷地にある田んぼで里山の一種です。
谷津田は「水の道」「生きものの道」です。

谷津田に雨が降ると、台地上の森や斜面の雑木林に蓄えられ谷ににじみ出し、湧き水となって湧きだします。
その湧き水を利用して、田んぼでお米作りをしています。
人々が定期的に山や田んぼに入り、作業をする事により、
谷津田にはよりきめ細やかな環境のちがい(多様性)が生まれました。

この環境のちがいを利用して、トンボやゲンゴロウなどの昆虫や、
カエルなどの両生類、魚、鳥、植物などさまざまな生きものが暮らしています。
人々の自然に対するほどよい関わりが、生物の多様性を育んでいるのです。

ですが、荒れた谷津田では、湖までの「水の道」「生きものの道」が断たれてしまいます。
そこで今回は、荒れた谷津田を如何に再生していくのかについてを、体験していただきます。

人の手が入らない事によって生えすぎた雑草を刈り取ると、どの様な変化が起こるのか?
雑草を刈るだけ風の流れが変わった事が実感できます。
野生動物や虫が戻ってきます。今まで生えていなかった草花が生えてきます。

水源の復活させ、田んぼを再生するだけで、生物の多様性が復活する様が分かります。

・谷津田と人との関わり方についての説明を受けながら
人の手が入る事で自然がどの様に変化していくか感じてみませんか?

・社会の多様な分野と結び付く新しい農業モデル・ビジネスによる
自然再生の取り組みについて学んでみませんか?

谷津田で一度失われた価値を、みんなでもう一度取り戻す取り組みを体験してみませんか?

旅のスケジュール

09:55 START
仕事旅行のスタートです。
9時55分 牛久駅集合、出発
10時   アサザ基金事務所着
10時~12時
・挨拶、参加者顔合わせ、自己紹介
・アサザ基金について活動内容や取り組み想い等を聞きます
・里山再生のビジョンを飯島さんに語っていただきます
・参加者へ今回の体験でのミッション「里山をビジネスにするアイデアを考えて最後に発表してもらう」の説明を行います。
 

12時~12時40分 昼食
食事はスタッフの方と一緒に頂きます。ここで働くことの魅力や思いなど、様々な質問をしてください。12時40分~13時
谷津田周辺に移動
13時~14時
谷津田周辺の案内・説明
谷津田についての説明と地域と自然とのつながりについて説明を頂きます。
14時~14時50分
篠刈り田んぼの草取り等の作業体験 (適宜休憩)
谷津田再生の現場と普段行っている作業を体験していただきます。※雨天などで、作業体験が難しい場合は、活動現場見学や生きもの観察など、別のプログラムを用意しております。
15時~16時30分
・今回のミッション「里山をビジネスにするアイデアを考えて最後に発表してもらう」を行います。
・その内容を元に飯島さんからコメントをいただきます。16時30分~16時50分
本日の振り返り・質疑応答16時50分~17時
終了あいさつ
  17:00 END 体験お疲れ様でした。

 

開催概要

申し込み

このプログラムへの申込みを希望される方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、[送信]ボタンをクリックしてください。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号(ご自宅または携帯電話) (必須)
年齢 (必須)
性別 ※任意 男性女性
住所(郵便番号からご記入ください) ※任意
所属 ※任意
お問い合わせ内容 ※任意
記載内容の確認 (必須)
記載内容に誤りのないことを確認しました。

7月16日(土)の回は受け付け終了いたしました。

新着記事
SHIFTフェロー
SHIFTプロジェクト
SHIFTメディア
新着募集メニュー
行動する
実験する
体験する

PAGE TOP