シフトラボ がプレビューOPENしました!

日本最大のソーシャルビジネス企業・団体の業界団体である一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク(本社:東京都港区、代表理事:藤田和芳)とソーシャル・マーケティング専門のプロデュース・ファームである株式会社ソシオ エンジン・アソシエイツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:町野弘明)は、社会的企業家とともに社会に参画し、ヒト・コト・マチを創る事業である社会的企業家イノベーション工房「シフトラボ」を2016年6月1日(水)に始動いたしました。

課題先進国である日本の不安な今を乗り越えていくため、社会を良くするために活躍する「社会的企業家」が求められています。「社会的企業家」とは、いま解決が求められる課題に対して、社会性、事業性、革新性をもって取り組むヒトのことで、ソーシャルビジネスを起こす起業家と企業で働きながらソーシャルビジネスやソーシャルアクションに携わるヒトのことです。その社会的企業家を輩出するため、多様な生き方や働き方を体験し、社会的企業家とともに社会づくりに参画できる様々なプログラムを提供する事業が「シフトラボ」です。

「シフトラボ」は、「シフト体験」「シフト実験」「シフト・アクト」という3つの事業からなり、学生から社会人を対象に、9つのサービスを提供します。第一弾として、大手アウトドアメーカーのパタゴニア日本支社や大手通信販売会社の株式会社フェリシモの仕事体験プログラム参加者の募集を本日より開始いたします。

なお、本格的に始動を開始する2016年6月28日(火)には、「シフトラボ」の概要発表会を「3×3 Lab Future」(東京都千代田区大手町)にて開催いたします。

「シフトラボ」は、社会をよくする社会的企業家を一人でも多く輩出することを目標に、今後様々な取り組みを行ってまいります。
シフトラボロゴ横

新着記事
SHIFTフェロー
SHIFTプロジェクト
SHIFTメディア
新着募集メニュー
行動する
実験する
体験する

PAGE TOP