SHIFT ラーニングパス(マスター修了制度)

fellowship-program-04

SHIFTラーニングパス(マスター修了制度)とは

SHIFTラーニングパス(マスター修了制度)とは、社会的企業家を目指す人がソーシャルキャリア・パスを着実に重ねるための研修制度です。シフトラボの提供するシフト実験/体験等の参加型プログラムの習得状況を履修単位として測り、修了の度合いに応じてマスター/中級マスター/上級マスターとして学位を付与し修了証を発行するものです。

学位について

上級マスター

仕事・業務として専門家の立場でソーシャルビジネス・ソーシャルアクションの推進・応援役や事業者を務めることができるプロ・レベル。別途、各種業務スキルの実績・研鑽も求められる。ソーシャル プロデューサー認定の申請資格が得られる。

中級マスター

プロボノ・ボランティアとして責任を持ってソーシャルビジネス・ソーシャルアクションの推進・応援役や事業者を務めることができるセミプロ・レベル。社会テーマやビジネス環境などに関する関連情報や知見について収集・活用も求められる。ソーシャル ディレクター登録資格やSHIFTメンバー(有料会員)への参加が可能になる。

マスター

ソーシャルビジネス・ソーシャルアクションの推進・応援役を務めるにあたっての基礎知識や基本行動が把握できる基本レベル。シフト・コミュニティでの情報交換や交流が望まれる。

要件

  • 上級マスター:20単位取得
  • 中級マスター:10単位
  • マスター:5単位

プログラム参加の単位認定

  • 「シフト実験」および「シフト体験」の各プログラムについて、原則、受講1日(1プログラム)を1単位とする
    • シフト実験 …  塾・トライアル・フォーラム
    • シフト体験 … ワンデイ・ツアー・インターン(長期インターンは別途)

PAGE TOP